高血圧の治療 原因・予防と食事
*
高血圧の治療 原因・予防と食事 > 高血圧の治療法 > 高血圧の降圧剤の副作用に注意

高血圧の降圧剤の副作用に注意


高血圧の治療に使う降圧剤は、年々新しいクスリが研究・開発されています。より効果が高く副作用が少ない、目的にあった新薬が使われています。
 

高血圧の治療に使う降圧剤は、患者の状態や症状を診ながら投薬を変えます。長年にわたり治療を行っている患者では、幾つも降圧剤を変える方も珍しくなく、適材適所で投薬されます。
 

高血圧の治療で降圧剤を使う場合、必ず決められた時間に、決められた量を服用しましょう。この事は薬物治療を行う上で大前提になっています。
 

降圧剤で常に問題になることは、降圧剤の副作用です。降圧剤の副作用の症状は、多くの降圧剤は似通っていて、めまいやふらつき、血圧の低下、貧血、動悸、息切れといった症状が現れます。
 

またクスリによっては発しんや一時的に耳が聞こえにくいなど、聞こえ方に違和感を抱く症状が現れます。いつもと違った症状が現れたときは、医師の相談して降圧剤を変えるなどの処置を伺ってください。
 

これは急激に血圧が下がることによるものが多く、しばらく安静にして、横になるか、食べ物や飲物が取ることができれば、カロリー補給をすれば回復します。頭を下げることを考えた姿勢にすれば、患者は楽になります。
 

そして降圧剤によっては、妊婦に使えないなど、使用に制限がある降圧剤がありますので、服用は十分な注意と、生活状況や状態が変わり、別の症状が出た場合は必ず医師の診察が必要です。
アレルギー体質の方も、副作用には十分に注意してください。

※高血圧の方に朗報です!
キツイ運動も薬も一切使わずに、たった3日間で血糖値を下げる食事療法があります。 >>詳しい食事療法はこちら

高血圧の降圧剤の副作用に注意関連ページ

高血圧は正しい理解で改善できる
Tweet高血圧は、程度の軽い段階から合併症を伴う重篤(じゅうとく)な疾患にかかる場合や、命を脅かす状態まで、 […]
高血圧治療は段階的に行う
Tweet高血圧の治療は、高血圧とわかった時から一生続きます。長く安定して行うことが血圧コントロールのコツです […]
高血圧の降圧剤を使った薬物療法
Tweet高血圧の治療は、基本的に日常の食事の改善と、適度の運動を取り入れた運動量補で行います。しかし、これら […]
高血圧の民間療法
Tweet高血圧の治療法には、民間療法という治療法があります。これは、医師から処方されるクスリを使う治療法でな […]
メタボリックシンドロームは発病の手前
Tweet最近いわれているメタボリックシンドローム(代謝症候群)は、健康診断などでも診断ができます。これは高血 […]
高血圧の降圧剤
Tweet高血圧の治療は薬物療法で行われます。患者の体質や程度、持病を持っているかなどを考慮して、さまざまなク […]