高血圧の治療 原因・予防と食事
*

高血圧と塩分制限した食事

Pocket

高血圧にならないためには、日常の食事が大切になります。血圧をコントロールするということは、食生活を改善することにもあります。
 

高血圧の方がふだんの食生活を見直したことで、血圧が正常になることはあります。一般に高血圧の方の食事は、塩分の少ない、栄養バランスの取れたメニューが要求されます。
 

またカロリーもコントロールされなければ、肥満になり高血圧の原因になります。具体的に高血圧の方の食事を考えてみます。
 

血圧のことを考えた食事で、理想とされる塩分の摂取量は一日6gです。しかし、日本人が一日に摂取する塩分の量は、平均12gになり、ふだんから多く摂取していることがわかります。
 

塩分制限をした食事は、最初はやはり味気ないものです。ふだんの食事よりとても薄く感じられ、この食事が続けば食欲のある方には、ストレスに感じることもあるでしょう。
 

いきなり6gに塩分制限した食事は続かないので、徐々に塩分を少なくする事が方法です。食事の味付けは、薄く塩分を控え、これを続けることで薄味になれてきます。
 

またメニューにも工夫を加え、香辛料を使い、お酢で味付けをして、お醤油やお塩を使わない工夫が大切です。できる限り味付けにインパクトを与えるよう、それで塩分をなるべく使わないようにします。
 

また体重が多い方は、これと同時にカロリーもコントロールも行いましょう。これは肥満の防止で、高血圧と肥満は密接な関係にあります。最初からいきなり、厳しい塩分制限は患者の負担になりますので、徐々に長く続けることが大切です。

※高血圧の方に朗報です!
キツイ運動も薬も一切使わずに、たった3日間で血糖値を下げる食事療法があります。 >>詳しい食事療法はこちら

高血圧と塩分制限した食事関連ページ

特定保健用食品の高血圧への効果
高血圧の方が食事に気を付けることは、当然でしょう。塩分を控えた食事や高血圧によいとされる食材など、積極的に行っ […]
高血圧と日本食
高血圧になりやすい日本人というほど、日本人の高血圧にかかる方は多く報告されています。この原因は塩分摂取量が、欧 […]
高血圧と類似した糖尿病
糖尿病が原因で高血圧になる場合があります。これは糖尿病にかかると体液や血液が増え、結果血圧が上昇します。糖尿病 […]
高血圧の方の外食の仕方
高血圧の治療で大切なことは、塩分を控えた栄養バランスの取れた食事です。ふだん、自宅で食べる食事については料理す […]
塩分摂取は高血圧を招く
塩分の摂りすぎが、血圧に良くないとよく言われますが、なぜ、塩分の摂りすぎは血圧を上げるのでしょうか。 身体を作 […]
初期の高血圧と運動療法
高血圧を改善する方法は生活習慣を改善することが重要とされます。生活習慣の改善には、食事療法と運動療法を行います […]