高血圧の治療 原因・予防と食事
*

初期の高血圧と運動療法

Pocket

高血圧を改善する方法は生活習慣を改善することが重要とされます。生活習慣の改善には、食事療法と運動療法を行います。この療法を行うことで血圧を下げられ、また他の生活習慣病に対しても予防効果があります。
 

運動療法は安静時の血圧を下げる効果があり、初期の高血圧であれば、運動療法を続けることで血圧を下げることができます。血圧が下がり始めたからといって、運動療法を止めると、再び血圧が上昇することになります。無理なく続けられる運動が良いでしょう。
 

高血圧の運動療法で効果的といわれる方法が、有酸素運動です。有酸素運動は、ウォーキングや水泳が代表的なものです。変わったところではヨガも効果的です。最初に始めるなら、ウォーキングといった簡単なメニューから行いましょう。大切なことは無理なく続けることです。
 

初期の高血圧のレベルであれば、運動療法で血圧を下げることはできます。高血圧の方の筋力トレーニングのような無酸素運動は、血圧を上昇させますので、医師と相談し身体に負担の掛かる運動は避けます。
 

運動の目やすは、大体一日30分以上で、150キロカロリーが消費できるほどの運動が良いです。ウォーキングであれば、30・0分程度の運動が良いです。
 

運動をするときは、運動量の消費カロリーが目安としてわかる、歩数計やダイエット機器があれば便利がよいでしょう。いきなり激しく運動を始めても長続きしなければ、意味がありませんので、個人の状態に合わせて、無理のないところから始めてください。

※高血圧の方に朗報です!
キツイ運動も薬も一切使わずに、たった3日間で血糖値を下げる食事療法があります。 >>詳しい食事療法はこちら

初期の高血圧と運動療法関連ページ

特定保健用食品の高血圧への効果
高血圧の方が食事に気を付けることは、当然でしょう。塩分を控えた食事や高血圧によいとされる食材など、積極的に行っ […]
高血圧と日本食
高血圧になりやすい日本人というほど、日本人の高血圧にかかる方は多く報告されています。この原因は塩分摂取量が、欧 […]
高血圧と類似した糖尿病
糖尿病が原因で高血圧になる場合があります。これは糖尿病にかかると体液や血液が増え、結果血圧が上昇します。糖尿病 […]
高血圧の方の外食の仕方
高血圧の治療で大切なことは、塩分を控えた栄養バランスの取れた食事です。ふだん、自宅で食べる食事については料理す […]
高血圧と塩分制限した食事
高血圧にならないためには、日常の食事が大切になります。血圧をコントロールするということは、食生活を改善すること […]
塩分摂取は高血圧を招く
塩分の摂りすぎが、血圧に良くないとよく言われますが、なぜ、塩分の摂りすぎは血圧を上げるのでしょうか。 身体を作 […]