高血圧の治療 原因・予防と食事
*

血圧が異常な値を示すとき


高血圧は生活習慣や疾患から起こるものばかりではありません。血圧が上がる要因に、心理的緊張から上がることがあります。
 

血圧が上がる原因に白衣高血圧と、血圧が下がる仮面高血圧というものがあります。白衣高血圧とは、病院で血圧を測定すると、自宅で計測した数値より高く示すことです。これは血圧計の問題でもなく、計測の条件が違うわけでもありません。
 

原因は計測する方が、病院の医師や看護師の白衣を診て緊張し、血圧が上がる症状です。自宅で計る自宅血圧は正常値であるに対して、病院などの医療機関で計測する外来血圧は、いつも高めに示すという症状です。
 

高血圧の患者のうち2≠R割の患者は、白衣高血圧の可能性があるといわれています。この場合の治療は不要で、本当は正常な値を示しています。白衣血圧であるか調べるには、家庭用の血圧計で、価値血圧を調べ、自分の血圧を知ることです。そしてこれを診察時に医師に伝えれば、高血圧の誤診は防ぐことができます。
 

またこれと反対に高血圧であるにも関わらず、医師の前では血圧が正常値を示す症状です。家庭血圧は高い値を示すので高血圧なのですが、診察時に正常値を示すので、的確な診断ができない場合があります。
 

この場合においても、家庭で計る血圧の数値のメモを取り、診察時に医師に診せて診断を仰ぐことが重要でしょう。仮面血圧になる原因は、強いストレスや喫煙をする高血圧の患者が、このケースになりやすいと考えられています。
 

これは、病院や医療機関の環境で緊張がリラックスすると考えられます。社会でのいろいろなストレスから病院内では解放されて、また何かの安心感で緊張がほぐれて、血圧が正常値まで下がることです。
 

また喫煙されている方は、最近病院では施設が禁煙されていることから、数時間でも患者が禁煙の状態でニコチンが切れ、血圧を下げていると考えられます。いずれの場合も、家庭血圧を測定して自己の血圧を十分に知ることです。

※高血圧の方に朗報です!
キツイ運動も薬も一切使わずに、たった3日間で血糖値を下げる食事療法があります。 >>詳しい食事療法はこちら

血圧が異常な値を示すとき関連ページ

高血圧にならない生活習慣
Tweet高血圧は日常の生活習慣が要因となって起こる疾患です。高血圧になる方のおよそ9割の方は、ハッキリとした […]
高血圧とアルコールとタバコ
Tweet高血圧の方のタバコは禁物です。健康な方でのタバコの害は御存じの通りで、いろいろな疾患のリスクを高めま […]
高血圧はストレスも原因
Tweetストレスはいろいろな疾患の原因とされていますが、高血圧においてもストレスは大きく関係しています。イラ […]
肥満がもたらす高血圧
Tweet高血圧になりやすい原因に肥満があります。肥満は高血圧と密接な関係にあり、身体が太るということより、血 […]
高血圧の種類と2つの原因
Tweet本態性高血圧   高血圧の種類は、高血圧になる原因で本態性高血圧と二次性高血圧の2種類の分 […]
高血圧の先天的要因と後天的要因
Tweet高血圧になる原因について、どのようなことでなるのか考えてみます。高血圧の原因は、いくつか考えられます […]