高血圧の治療 原因・予防と食事

*

高血圧治療の情報サイト

高血圧治療の看護師高血圧はよく知られた疾患ですが、血圧の高い状態が長く続けば、命の危険を及ぼす合併症を起こす可能性があります。この合併症には、脳こうそく、脳血栓、心筋梗塞、心不全、腎不全、網膜症など他にもまだまだあります。

高血圧を治療・予防するには、日常の食生活や適度な運動、バランスの取れた食事で肥満を起こさないなど、日ごろの生活習慣が重要です。高血圧治療について、さまざまな方向からご紹介していきます。

高血圧治療:注目記事ピックアップ


高血圧はわからないままに進行する
高血圧の初期症状はほとんどなく、自覚症状がないまま進行している場合があります。高血圧は早期に発見できれば、治すこともできますし、うまく血圧をコントロールすることもできます。

年に1~2回の定期検診でよろしいので、血圧の測定を行いましょう。自覚症状がないからといって放置すると、取り返しのつかない合併症になる可能性があります。習慣的に血圧を測りましょう。

肥満は高血圧の大敵
高血圧と密接な関係にある症状は肥満です。肥満は血液中の脂肪を増加させ、心臓を肥大化させます。この結果何が起こるかというと、脂肪の増加は血中のコレステロールを増やし、血管に浸透して硬化させます。つまり動脈硬化です。

また心臓の肥大は、狭心症や心筋梗塞を招きます。日常の食生活を十分に気を付け、バランスの取れた食事を行い、適度な運動を心掛けましょう。

高血圧治療 高血圧の改善は有酸素運動から
生活習慣を改善することは、高血圧の改善にもつながります。運動療法は安静時の血圧を下げてくれます。無理なく続けられる程度の運動を、継続することが大切です。

初期の高血圧であれば、この運動療法で改善できます。高血圧の効果的な運動療法は有酸素運動です。ウォーキングなど軽いメニューから始めましょう。

高血圧で恐ろしい合併症
高血圧で最も恐ろしいのは、いろいろな臓器や脳に現れる合併症です。心筋梗塞や脳こうそく、狭心症、腎不全などと、さまざまな病気があります。

これらの病気はどれも重篤な疾患です。状態が悪くなれば命を落としかねません。高血圧が悪化しないように血圧のコントロールを行い、正しい生活習慣を続けることです。

※高血圧の方に朗報です!
キツイ運動も薬も一切使わずに、たった3日間で血糖値を下げる食事療法があります。
>>詳しい食事療法はこちら


血圧が異常な値を示すとき

高血圧は生活習慣や疾患から起こるものばかりではありません。血圧が上がる要因に、心理的緊張から上がることがあります。   血圧が上がる原因に白衣高血圧と、血圧が下が…

高血圧は正しい理解で改善できる

高血圧は、程度の軽い段階から合併症を伴う重篤(じゅうとく)な疾患にかかる場合や、命を脅かす状態まで、どんどんと悪化していきます。   高血圧で心配しなければならな…

高血圧の降圧剤の副作用に注意

高血圧の治療に使う降圧剤は、年々新しいクスリが研究・開発されています。より効果が高く副作用が少ない、目的にあった新薬が使われています。   高血圧の治療に使う降圧…

高血圧治療は段階的に行う

高血圧の治療は、高血圧とわかった時から一生続きます。長く安定して行うことが血圧コントロールのコツです。あきらめず妥協しないで行うことが重要で、正しく行われなければ取り返しのつかない…

高血圧にならない生活習慣

高血圧は日常の生活習慣が要因となって起こる疾患です。高血圧になる方のおよそ9割の方は、ハッキリとした原因はわかりません。   高血圧の初期の自覚症状は、ほとんどと…